福島県郡山市に設立されるNPO法人「アニボウ」を皆さんご存じでしょうか?

松崎さんはNHKの「はなかっぱ」や「忍たま乱太郎」など、現在も子供たちに人気の作品に携わってきた方です。
10年ほど前から、郡山においてアニメ制作を通じた、障がい者の自立支援の活動を個人で行っており、アニメーターの養成を通して、障がい者の職業訓練の場にしたいと、今春郡山市にNPO法人を立ち上げます。

私も松崎さんの活動に賛同し、少しでも力になれたらと、立ち上げのサポートをさせてもらっています。
郡山市が日本におけるモデル都市構想になることを最終的目標に、只今準備中です。

2022年4月23日発行のザ・ウィークリーでも、松崎さんとアニボウについての記事が掲載されていますので、是非ご覧いただければと思います。

参照:ザ・ウィークリー 第1966号